風俗嬢との恋物語

僕は恋してる。

風俗嬢に。

その子に告白しようかと考えている。

もし、ふられたらって思うと今まで怖くて告白できなかったけど、もう、この気持ちを抑えることができなくなってきた。

毎回会いにいくと喜んでくれる彼女には僕が必要なはずだ。

僕ほど彼女のことを好きな男はいないんじゃないかな。

僕以外の男は彼女と遊びたくて風俗にかよっているかもしれないけど、僕は違う。

本気で彼女に恋してて、本気で彼女のことが好きだ。

大阪のOLのホテヘルでももちろん可愛い子は多いけど、彼女は特別かわいいと思う。

すれてないっていうか、なんというか、僕だけの彼女であるべきなんだ。

風俗に通っている奴は僕みたいに真剣に思っている奴はいないかもしれない。

彼女や嫁がいたって遊びで風俗にくるやつも多いだろう。

でも、僕は違う。

彼女もいないし、結婚もしてないし。

でも恋はしている。

かなり本気の恋だ。

彼女一筋だ。

大阪の風俗でホテヘルのお店はいっぱいあるけど、今まで可愛い子にはいっぱいであったけど、・・・やっぱりあの子しかいない。

どうやって告白したらいいだろうか。

仕事が終わるのをまてばいいのか。

それとも僕が指名して、二人っきりになった時に告白するべきか。

仕事中に告白されても困るかもしれない。

仕事が終わって、素の彼女に戻った時に告白するのがベストかも。

大阪の風俗の夜はながい・・・・。

Comments are closed.