風俗嬢に恋してしまった僕の話

風俗嬢に恋してしまった・・・。

僕は40歳になる男ですが、今まで彼女がいた経験もなく、40歳の誕生日をむかえてしまった。

そんな僕は風俗が大好きで、今現在、風俗嬢に恋しています。

梅田のホテヘルをよく利用している僕ですが、風俗嬢に恋することも多く、・・・実ったことは一度もありませんが・・・。

風俗嬢の子は優しくて可愛い子が多いので、彼女のいない僕はすぐ恋に落ちてしまいます。

風俗嬢の子は僕をお客さんとしてしか見てないようだけど、僕は結構ホンキで恋してしまいます。

十三のキャバクラにもよく行くのですが、キャバクラでお金を使うより、風俗嬢にお金を使う方がいいな、と思ってしまうのは僕だけではないんじゃないかな。

風俗嬢に恋してるって友達に言っても馬鹿にされそうで誰にも言えないでいます。

けど、僕は真剣に恋してるから、いつかはその子と結ばれるんじゃないかなって思って必死に通ってます。

大阪のホテヘルの風俗嬢は可愛くって最高です。

いつもはお気に入りの子を指名するんだけど、今回たまたまお気に入りの子が出勤してなかったから、初めての子だったんだけど・・・。

実はその子に恋しちゃったんです。

すぐに風俗嬢に恋しちゃうのが僕の悪い癖なんですけど・・・彼女も僕みたいな男は初めてだって、頬を赤らめて言うんです。

かわいいでしょ。

僕も男だから、そう言われて悪い気はしないし、・・・ていいうかその風俗嬢に恋してしまったんです。

僕がその風俗嬢と結ばれる日を願って日記をつづっていこうと思います。

僕はその風俗嬢との淡い恋を成就させてみせます!